<

0/

>

2016 12 27

やまのかみ木工所の展示室

木のキッチンの良さを伝えるために、ずっとつくりたいと思っていた展示室がようやくできました。
約10㎡という小さなスペースではありますが、クリのキッチンを展示しておりますので、実際に見たり触れたりして、その質感、手触りをご確認いただけます。

木のオーダーキッチン、国産木材のオーダー家具と言っても、文章や写真を見ただけでは、
上手く伝わらなかったところを、直接ご自身の感性で感じていただくことができるようになったというわけです。

木のキッチンや、無垢の家具に興味がある方、既製の家具や、キッチンに物足りなさを感じている方は、ぜひ一度、見に来ていただきたいです。
国産木材で作った家具はどんな感じになるか、見てみたいという方も是非。

納品や設置工事などで不在の場合もございますので、事前にご連絡の上、お越しください。


<

0/

>

2016 08 09

収納棚|TN-12

「今使っているのデスクの天板を延長し、下部を収納に」というご注文を頂きました。
既存のデスクは、やまのかみ木工所製作ではないですが、5年以上使い込まれた無垢の家具でした。その天板は、耳付材という樹皮に近い部分まで使用した自然な曲線が魅力なものでした。
新しく作らせていただく家具は、既存天板の曲線に極力馴染ますことで、まとまりのあるデスク周りを目指しました。

デスクに座らせていただくと、横長のガラス窓から庭の草花や、畑を眺めることができます。
良い文章が書けそうな、庭のミツバチの様子が気になりそうな、そんな場所に感じました。つまり、仕事に打ち込むことも、誘惑に負けて遊ぶことも、どちらも強要しない、どちらも受け入れてくれる。そんな居心地の良さでした。

ヤマザクラ
オイルフィニッシュ
山梨県北杜市・KN様


<

0/

>

2016 07 26

スライド棚板|TN-11

既存の家具へ増設工事をした事例です。
立った姿勢でパソコン作業ができるようにと、スライド棚板を、既存の家具に合わせて製作しました。
やまのかみ木工所が製作したものではないのですが、既存の家具がクリとサクラの無垢材で製作されたものでした。
このように、初めから取り付けられたスライド棚板だったかのように、出来上がりました。


オイルフィニッシュ
山梨県北杜市・KN様


<

0/

>

2016 03 19

郵便受|HK-08

木製の郵便受を作らせていただきました。
上面に郵便物を入れるための開口があり、左側面には扉があり、郵便物を出すという方式です。正方形ののぞき窓には少し凹凸のある型ガラス板をはめ込んでいます。郵便物が来たことがボヤっと判る感じです。
内部はA4用封筒まで入るようになっています。
日本で昔から使われてきた塗料である柿渋で仕上げてあるので、栗の木目など表情が味わい深くなっていく、自然な変化の様子をお楽しみいただけると思います。
今回はスタンドと、表札を鉄でトホン鉄工所に依頼し製作していただきました。転倒防止のために、石を載せるようになっています。



柿渋
w330・d170・h450mm

スタンド・表札

ウレタンクリア塗装

重石
御影石

山梨県笛吹市・Y様


<

0/

>

2016 02 26

座卓|TK-13

山梨県北杜市・清里聖ヨハネ保育園は、清里高原の豊かな自然のなかにあり、森で過ごす時間や自然の中での遊びを大切にしている保育園です。この保育園のいくつかの部屋では床下のコンクリート内に熱源を埋め込むタイプの床暖房を採用しているそうです。その部屋の一角に、じんわり暖まったコンクリート面を活かした堀炬燵があります。ミニキッチンに引き続きその堀炬燵のための座卓を製作させていただきました。保育園児が主に使用するという事で、高さを抑えました。また、座卓を落とし込み床面と平らにして使用できるようにしたいという要望もありました。コタツから床、床からコタツへの変換しやすさや安全面へ配慮をしながらシンプルな形にまとめていく作業は根気がいるものでした。そんな苦労も、子どもたちがこの座卓を囲んで絵を描いて笑いあったり、座卓の下に何やら持ち込んでお人形ごっこしたりしているようすを見ると、途端に吹き飛んでしまうのでした。


クリアオイル
w1790d910h235mm
山梨県北杜市清里聖ヨハネ保育園・日経工業(株)様


<

0/

>

2016 01 09

木のキッチンー清里聖ヨハネ保育園|KK-06

山梨県北杜市・清里聖ヨハネ保育園は、清里高原の豊かな自然のなかにあり、森で過ごす時間や自然の中での遊びを大切にしている保育園です。そんな保育園に木のミニキッチンを作らせていただきました。このミニキッチンがあるのは大屋根ひろばという8本の丸太柱が大屋根を支える半屋外空間です。この保育園には正面玄関はなく、毎朝・毎夕に登園・降園する保護者と子どもはこの大屋根ひろばを通って園舎に出入りします。ときどきマルシェなどイベントも開かれたりもする多目的空間です。そんな大屋根ひろばにある、その名も「みんなのキッチン」は、送迎後の保護者などがお茶を飲めるようにと計画されたそうです。設置後に使い方の案内板や、おすすめ図書コーナーも追加され、楽し気に使われている様子が伝わってきました。このキッチンの材料のアカマツは全て保育園の敷地内で伐採されたものです。このような家具を作らせていただけたこととても感謝しております。またそれ以上に、日頃から地域の材を使うことは難しいことだと痛感しているので、文字通り敷地で採れた材で建てられた素敵な建物や、県建築文化賞の受賞をきっかけに、清里聖ヨハネ保育園やその作られ方が注目を浴び、地域材の利用がもっと盛んになることを願っています。

山梨県北杜市清里聖ヨハネ保育園・日経工業(株)様
(設計:(株)環境デザイン研究所、施工:日経工業(株)、平成27年度山梨県建築文化賞受賞)


<

0/

>

2016 01 06

2016年もよろしくお願いします!

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

やまのかみ木工所
佐藤 雄高


<

0/

>

2015 12 05

木のキッチン-S邸|KK-05

キッチンリフォームの実例です。
築20年程の住宅のリフォーム物件で、既存のシステムキッチンを本体部分はそのまま活かし、扉や引出などを新しくして、食器棚・吊戸棚にしたいというご依頼でした。
同樹種のクリで天板と側板も統一させていただき、違和感の出ないように仕上がりました。取手は新設されたシステムキッチンと統一感を出すために白色を選択しました。
天板は貴重な長さ3.3m(巾65cmは接ぎ合わせです)のクリ材で、出来ています。

山梨県北杜市S様


<

0/

>

2015 11 14

丸いテーブル|TK-12

丸いダイニングテーブルをというオーダーを頂きました。
お客様自ら、新築されたばかりのお家で、新聞紙で作った型紙を広げて、
サイズを慎重に確かめていただきました。
ジャストサイズで納まったようです。
丸いテーブルを囲んで、家族団らんというのもいいですね。


クリアオイル
Φ1150・h650mm
岡山県岡山市・I様


<

0/

>

2015 10 11

クラフトピクニック2015

すっかり秋になりました。イベント出店のお知らせです。
長野県松本市で開催のクラフトピクニックに出ます。
ワークショップがメインのイベントなので、ゆったり物作りを満喫できるイベントです。秋の松本にお出かけしてみてはいかがですか。

やまのかみ木工所のワークショップ
1、こどもの椅子の座編みをしましょう。椅子の座面にペーパーコード編んで、椅子を完成させていただきます。参加費:15000円(税込)所要時間:2~3時間
2、大人用の四角いスツールも座編みできます。参加費:17000円(税込)所要時間:2~3時間
※1・2の椅子の座面のペーパーコードを編むワークショップは完成まで編むのに5時間以上掛かると思いますが、作業を進めていただきながら要所で説明させていただきます。同じ編み方の繰り返しになるところまで(ここまでで2~3時間くらい)作業を進めていただきます。そのあとは時間と場所が許す限りで作業していただいてかまいませんし、お持ち帰りいただきご自宅で作業というのでもかまいません。
3、小物販売。つむくむつみ木(12ピース+ストラップ)2000円、フォトフレーム3360円など

ワークショップは時間毎に定員を決めて行う予定です。
数に限りがございますので、定員になり次第、終了とさせていただきます。
ご予約も承ります。
ご予約・お問い合せはこちら