<

0/

>

2015 12 05

木のキッチン-S邸|KK-05

キッチンリフォームの実例です。
築20年程の住宅のリフォーム物件で、既存のシステムキッチンを本体部分はそのまま活かし、扉や引出などを新しくして、食器棚・吊戸棚にしたいというご依頼でした。
同樹種のクリで天板と側板も統一させていただき、違和感の出ないように仕上がりました。取手は新設されたシステムキッチンと統一感を出すために白色を選択しました。
天板は貴重な長さ3.3m(巾65cmは接ぎ合わせです)のクリ材で、出来ています。

山梨県北杜市S様